只今発売中の雑誌「Pen」ですが、
「撮る」「みる」「買う」の楽しみがわかる
写真の学校。

という特集で、とても面白いです^^

たしかに、携帯に付いたカメラやデジカメの普及によって、
写真を撮るという行為は本当に身近なモノになりましたよね^^

なんといっても結婚式、披露宴のケーキカットのシーンなどはカメラマンの人垣が出来ますしね!

でも、身近になった分、写真が溢れている分、
自分撮影出来ない、私達プロの写真のすごさって再認識してもらえてきているのかな?
とも思い始めています。

それから、
私の好きなカメラマンの一人である、
「藤代冥砂」さん(モデル 田辺あゆみさんの旦那さんですね^^)
の記事もとっても良かったです。

特に私達結婚式のカメラマンはプロのモデルではなく
一般の方を撮影させて頂くので、
「如何に自然体でいてもらうか」
「リラックスして笑顔で笑ってもらえるのか?」
この点には、いつも細心の注意を払っています。

と・・・いろんな意味でとっても為になった一冊でした^^

結婚式写真撮影は感寫 門出格宏【東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉・関東・福岡・佐賀】へ!