今日はお月様がキレイでしたね〜^^

中秋の名月

家の前の公園です^^;

昼間は暑くても、夜になると涼しくなりますね^^

ほんの束の間のお月見を楽しみました。

お月見といえば・・・
お団子!?
かも知れませんが、
ちょっと先取りして「おはぎ」を頂きました。

お萩の写真

あんはやっぱり粒あんです^^

ところでみなさん、
春分の日にいただく、「牡丹餅」と「お萩」の違い、
知ってます?

漢字で書くと分かりやすいですよね^^

ぼたもちは、牡丹の季節に咲く牡丹に見立てたものなんですって^^
おはぎは、萩の季節に咲く萩にに見立てたものなのなんですって^^

日本人らしい発想が好きです。

ちなみに、夏は「夜船」といい、
冬は「北窓」というらしいです^^

「夜船」の由来は、ぼたもちは餅と作り方が異なるため、
「ペッタン、ペッタン」のような音を出さずに作ることができる。
だから、隣に住む人には、いつ搗(つ)いたのか分からない。そこで、

「搗き知らず」→「着き知らず」

と言葉遊びをして、夜は暗くて船がいつ着いたのかわからないことから^^

「北窓」の由来は、夜船と同じように、
「搗き知らず」→「月知らず」

と言葉遊びをして、月を知らない、つまり月が見えないのは北側の窓だ、ということからだそう^^

和の心、大事にしたいですね^^