コスモスインターナショナルの局紙ピクトラン。

局紙ピクトランとは、
「日本の伝統的な和紙の一種で福井県越前市で作られています。
その紙の持つ高い品質安定性から、日本のお札の基本技術となっています。
現在でも証券、表彰状等に使用されています。
長期にわたる奥深い生成の白さ、腰の強さ、表面の非機械的な表面性状は
他の基材紙では得られないという特徴を持っています。」
とのことです。

実はこの風合いが、とても気に入っています。

アルバムも、このペーパーを使用するものを用意しております。
ご興味をもたれた方は、是非実物をご覧になってみて下さい^^