先日、といってももう去年の話ですが、
保育園の卒園児の撮影をさせて頂きました。

基本的には、デジタルで撮影するんですが、
それぞれ4〜5カット撮った後に、
最後の一枚をLeicaでとりました。
園児は35名だったので、ほぼ36枚撮り1本分です。
最後の1カットは保育園の看板をとりました。

ベタ焼き

ただのベタ焼きじゃないんですよ( ´艸`)

デジタルでコンタクトシート機能を使えば、ぜんぜん苦労なく同じようなものが作れることはわかっているんですが、
掛け替えのない幼少時代を、同じ保育園で過ごしたお友達が、
一本のフィルムに収まっていると言うのが、なんかすっごく素敵なことだと思いませんか?

奇跡的に、目つぶりも無しです^^

これはこれで、ひとつの作品です。
この子達が20になったとき、
全員分撮れたら、それこそ大作になりますが、
全員って・・・

うーん。挑戦してみたいなぁ・・・