先日リリースされたAdobe Lightroom Classic CC の7.3へのアップデート。

Adobe Lightroom Classic CC 7.3 アップデート

ざっくりこんな感じみたいです。

基本補正の項目にこれまでもっと下の方にあった項目(かすみの除去)が追加されたり、
Adobeさんが推奨する?プロファイルを見比べながら当てはめることができる(Instagramのフィルターのような感じ)が追加されたりと、大幅に変更が加えられました。

Adobe Lightroom Classic CC 7.3 アップデート

アーティスティック風とか・・・

Adobe Lightroom Classic CC 7.3 アップデート

ビンテージ風とか・・・

以前は、アマチュアの方が購入するにはちょっと二の足を踏む値段のPhotoshopとLightroomでしたが、
今は月額約1000円で両方のソフトを使うことが出来ますので、一般の方でも「挑戦してみよう!」と思われる方も増えたのではないかと思います。

こういった機能が追加されることでますます写真をきれいに仕上げていくことへの垣根が下がっていくことはいいことですね。
(といっても、何でもかんでもこれで仕上げるわけにはいかないので、今回の改良は私たちプロカメラマンの仕事は楽にはならないのですけど、自分のイメージよりも素敵な提案をしてくれるかもしれない可能性もあるので時々このプロファイル、覗いてみようと思います)

Adobeのソフトはどんどん進化するので、私たちプロカメラマンも一時も学びをやめる訳にはいかない。

人生日々勉強です。