今日、3月1日から3月4日まで、パシフィコ横浜&大さん橋ホールにて、カメラ&用品ショー「CP+」が開催されています。

ネットやFacebookなどで、お祭り騒ぎの様子が伝わってきますが、
今年は撮影と編集に追われているので私はそれらのお祭り情報で楽しんでいます。
(我らがNikonさんから新製品の発表もありませんでしたし・・・(汗))

巷ではFujifilmの「X-H1」とSonyの「α7 III」がすごいと大盛り上がりですが、個人的に欲しいなぁ・・・と思ったのはコシナさんが作っているフォクトレンダーという昔のドイツのカメラブランドレンズ。

フォクトレンダー 50mm f1.2 欲しい

Nokton 50mm f1.2です。

まだ参考出品とのことですが、是非とも発売していただきたいレンズです。

同じようなスペックの50mm f1.1というレンズもありますが、
これはちょっと大きすぎて普段使うにはちょっとなぁ・・・と思っていたので、
ちょうど良さそうなサイズのこちらに期待しています。

フォクトレンダーのレンズは、
15mm f4.5を2種類
21mm f4、
35mm f1.2
40mm f2
75mm f2.5
といろいろなレンズを使ってきましたが、どれも本当にいいレンズですので、
こちらも本当に楽しみです。

そういえば・・・50mmグルメの私が、フォクトレンダーの50mmは使ったことがありませんでした・・・

いよいよフォクトレンダーの50mmも手に入れる日がやってくるのかと思うとちょっとワクワクします。