最近の門出家(というか妻?)のブーム。

お湯の富士。

江戸川区の銭湯のゆるキャラなのですが、可愛いです(笑)

そんなお湯の富士につられてサイトを見ていると、あれやこれや、イベントもかなり開催されています。

東京の銭湯といえば、富士山がどーんと書いてあるイメージですが、
そのイメージも吹き飛ぶワクワク感があります。

私の勝手なイメージですが、銭湯に日常的に通う・・・ってのは現代人のライフスタイルとはちょっと違うようなきがするので、
きっとお客様を増やしていきたいキャンペーン?!みたいなものだと思っているのですが、こういう感じ、良いですね。

地域の銭湯なので、当然ライバルだと思うのですが、こうして手を取り合って皆で盛り上げているというのが何よりいいです。

ウェディングフォトグラファーズ協会もライバル同士でウェディングフォトの魅力を拡めるために頑張っているのでその参考にもなります。

江戸川区 篠崎界隈の銭湯

うちの近くにも三軒銭湯があります。


(お湯の富士の「先頭へ」って矢印がまたシャレがきいていていいですね!)

門出の部屋」で打ち合わせの後に、ゆっくり一休みしてお帰りいただくのもありかもしれませんね!

ちなみに、私もトレーニングも後に入りに行こうと考え中です。