今日は、今度結婚式を撮影させていただくご新郎様がお勤めのお店にエアコンを買いに行きました。

どこで買ってもモノは同じかもしれませんが、夏場には毎日お世話になるエアコン。

使う度に買った方のことを思い出せるってやっぱり良いと思うのです。

エアコン 霧ヶ峰 カタログ

あまりに素敵な対応をしていただいたのでついついテレビまで欲しくなってしまいました。

エアコンだけに限らず、例えばKaoにお勤めのお客様の撮影をご依頼いただいたら、Kaoの洗剤を買い、美容師さんに撮影のご依頼をいただけばそこへカットしてもらいに行く。

このご時世、ちょっとストーカーっぽいかも?そこまで干渉されたら嫌がられるかな?と思うこともありますが、撮影させて頂く相手のことを打ち合わせだけでは感じられない普段の様子を見られることでより感情移入して大切に撮影することができるようなきがするのです。
(例えばKaoの商品を買うだけではその方の働きぶりまではわかりませんが、そこは気持ちの問題ということで・・・)

全てのお客様相手にできることではないのが難しいところではありますが、せっかくの縁を大切にしていい写真につなげていきたいと思っているのです。