Photo感写では、結婚式の出張撮影とアルバムのセットのプランをご注文の方には、メイクシーンもサービスで撮影させていただいています。

ここで言うメイクシーンとは、メイクが仕上がってきた頃にメイクをしているように見える写真を撮ること(メイクのイメージショット)ではなく、
本当にメイクを始める時から撮影すること指します。

フランス料理 アルピーノ 結婚式 写真 ウェディングフォト1

おふたり、会場に到着しました。

フランス料理 アルピーノ 結婚式 写真 ウェディングフォト2

少しずつ出来上がっていく会場を楽しそうにご覧になるご新郎様

ご新郎様・ご新婦様、そして会場の方で力を合わせて準備してきた結婚式の一日が始まるワクワクや、その日の会場が仕上がっていく様子、
どんどんキレイになっていくご新婦様、そしてだんだん緊張してくるご新郎様。
お気に入りのドレスや小物などもしっかり撮影することが出来ます。
(会場によっては、その日のとてもいい撮影スポットを探すこともあります)

フランス料理 アルピーノ 結婚式 写真 ウェディングフォト3

もちろん、メイクが仕上がる頃の綺麗な写真も撮ります!

フランス料理 アルピーノ 結婚式 写真 ウェディングフォト4

メイク室の前ではお母様がお待ちになっていらっしゃいました

こういう素敵な写真を撮ることができるのも、メイクの時間をゆっくりご一緒できたからだと思います。

メイクをする時間は会場によって多少長い短いはありますが、だいたい1時間半から2時間ほど。

結婚式は概ね30分前後なので、結婚式よりも圧倒的に長い、本当に大切な時間を撮影することを意味しています。

このかけがえのないひとときを撮影するだけでも十分に価値があると思っていますが、
副産物?として、シャッター音にもなれて、私がウロウロしていても気にならなくなる(撮影に慣れる)というおまけもついています。
(これまでは一度もありませんが、万が一の交通トラブルなどに巻き込まれても、メイク開始時間に行く予定を組んでおけば流石に結婚式には間に合うだろうリスク管理の意味合いもあります)

ただ残念なことに、メイク室への立ち入りを禁止するホテルや会場、
おふたりが会場にいる時間帯以外はほかの方がその場所を使っていて下見ができない会場などもあります。

その場合は、私が会場に伺うことが出来た(その会場で撮影させていただける)だけでも、よかった。
会場のカメラマンさんに頼むよりも良かった、と思っていただけるようにベストを尽くすようにしています。