門出の好日

私がウェディングカメラマンになった時に使っていたカメラのメーカーは、
Canonでしたが、話せば長くなる事情で、2009年に全てNikonに切り替えました。

カメラはD700を2台。
そしてストロボは、予算の関係と、あまりに大きすぎるという噂があったので、
ストロボはSB-800という旧型になった商品(当時の現行品、SB-900よりもかなり小さかった)と、
最新式のSB-900を購入しました。

ただ、違うストロボを使っているととっさの際に、もたついてしまうことがあったので、
2010年に(ほぼ半年で・・・)SB-900をもう一台買い増ししました。

そこで問題になったのが、どっちが新しいストロボかわからなくなりそう・・・
(メンテナンス等をする際にすぐに見分けがつくようにしたかった)
ということで、片方にテープを貼って目印にすることにしました。

しばらく、ただテープが貼ってあるだけでしたが、
それだとどうにも味気ないので、以前ご紹介した相棒の誕生というわけです!
(当時、3年半と書いていますが、今思い返すと3年弱ですね)

当時から、更に3年、ストロボの上で文句も言わずニコニコ毎週頑張ってくれましたが、
先日発売されたSB-5000という新しいストロボに代替わりすることになりましたので、
ストロボと一緒に引退させてあげることにしました。
(このSB-900は、当面予備として保有しますので、会いたくなった際はお声がけいただければ連れて行きますね!(笑))

SB-900からSB-5000へチェンジしました

SB-5000と申します!よろしくお願いします!

3年前の記事と比べると、ずいぶんニコちゃんも年季が入っていますね。
(メンテナンスをするときも、ネジとかがない部分に貼っていたのでずーっとそのまま付いていました)

お疲れ様でした。

機材をどんどん最新式のものに変えているイメージもあり、
また、撮影中は乱雑に扱っているようにも見えますが、
カメラには愛情を持って接しています!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930