門出の好日

今日、Nikon D5が正式に発表されましたね。

Nikon D4が発表されて早4年。

2年前にマイナーチェンジ?でD4Sをはさみましたが、
久しぶりの大幅アップデートです。

個人的に気に入ったというか、アップデートする価値があると感じたのは、
・ISO感度の高感度化(10万とかまで上げることはないと思いますが、3200〜12800あたりの画質がかなり改善しているみたいです)
・無音撮影の画素数UP(D4Sでは1920×1080でしか撮れなかったのが、2784×1856で撮影できるみたいです。(動画から切り出したほうがいい?))
・AFの強化
・ワイヤレス(電波方式)でフラッシュが使えるようになる。
・背面の液晶がタッチパネルになって使いやすそう(コンデジでは当たり前になりましたけど・・・)

などなど、他にもかゆいところに手が届く性能アップで、嬉しい限りです。

残念なところを強いてあげると、少し重くなったことと、
メモリーカードが、XQDカードのダブルスロット、もしくはCFのダブルスロットを選択しないといけないこと。

XQDのダブルスロットを予約しましたが・・・
他にCFを使うカメラが無くなるので、これまで資産(CF)が全部使えなくなること。。。

あ、そうか、CFをSSDみたいに使えばいいのね。そうなのね。
解決しました。

5月くらいまでに手に入ると良いんですけど・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031