毎週100GB単位で写真のデータが増えていく、私たちウェディングフォトグラファーにとって、
データの保管場所というのは永遠の課題です。

今は、お客さまへの納品が済んだら、Rawデータはローカルのハードディスクへの保存(Raid5のドライブに保管しています)
とJPEGデータをDVDに焼いて保管しています。
(納品前のデータは、クラウド(今はドロップボックスを使っています)にも保管するという念の入れようです)

自分の撮った写真はもちろんお客さまのためのものですが、
自分自身の財産でもあると考えているので、厳重に管理、バックアップしています。

ただ、物理的に、ハードディスクが積み上がっていくのは・・・
流石にちょっと現実的ではなくなってきています。

そんな悩みを解決してくれるのかも?

Amazonからプライム・フォトサービスが提供されましたね。

永遠にプライム会員であり続けないといけないという、
悪魔の契約のような気もしますが、自分で管理するにも、定期的なハードディスクの購入と、
物理的な場所の確保、その他考えれば、高くはない取引のように感じます。

もう少しだけ、状況を見極めて導入すると思いますが、
導入したらまた改めてレポートしたいと思います。