昨日、最高裁でついに「夫婦別姓を認めない規定は合憲とする」判決が出ましたね。

私の考えですが、
私は、妻が私の氏を名乗ってくれることを嬉しく思っていますし、
家族になったという実感もすごく湧きます(わきました)。

門出につづけて、「格宏」という名前と妻の名前で届く年賀状なんかも、
ニヤニヤしながら見たのを思い出します。

ちなみに、妻も、「結婚して苗字が変わるのが憧れだった」、
と言っているので、その点に関しては、夫婦で認識が一致しているので良かったと思っています。

ただ、逆に考えると、
私が「妻の氏を名乗る事になります。」
というと、全く抵抗がないかと言われると、
そんなことはなく、やっぱり抵抗があります。

おそらく育ってきた環境などに強く影響されるのかなぁ・・・
と思いますが、自分の名字が変わることに違和感をもつ女性がいらっしゃるのも、
分かる気がします。

ついでにいうと、氏が変わるとそのことにともなって発生する手続きも大変ですからね。

苗字を変えないことをみとめると、
それはそれまた手続きなども複雑化しますが、
その手続で気持が晴れるひとがいらっしゃるのでしたら、
夫婦別姓を認めるのも良いような気もします。

個人的には、夫婦は一緒の氏の方が良いと思うんですけどね。