今日は、待ちに待った
我らがNikonのエースレンズ?標準ズームレンズのニューモデル

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

の発売日ですね。

手ぶれ補正がついたこと以外は、
見た目上のスペックは変わりませんが、
写りや堅牢性など、眼に見えない部分が大幅に進歩していそうです。

発表直後にニコンのプロサービスにお願いしていましたが、
まだ私の分までは回ってきていないみたいなので、
今週末の撮影には間に合わないと思うのですが、
マップカメラのレビュー(早い!)などをみていると、早く使いたい気持ちにさせてくれるレンズです。

あと、インタビュー記事などを読んでいて、思ったのは・・・

レンズの設計をしている方々が、
いい意味でとってもオタク(失礼!)だということ。

こういう方達が一生懸命作ってくださったレンズやカメラを使って、
私たちカメラマンはみなさんの素敵で大切な一瞬を逃さず撮影させていただくことができる。

これからも精一杯頑張ります!