今日は国分寺にある自然食品派や、マクロビ派の方には超有名?!らしい、カフェスローさんの
ギャラリーで開催中の

バースフォト 3人展 「ハ ジ マ リ」

に行ってきました。

カフェスロー バースフォト 3人展 ハジマリ

写真展のDMとカフェスローのランチ

ちょっと遅目のランチタイムでしたが、
店内はまだまだランチのお客さまで賑わっていましたし、
写真展も沢山の方が来られていました。

打ち合わせの時間も迫っていたので、
せっかくのカフェスローですが、早々に切り上げることになってしまいましたが、
とてもいい雰囲気のカフェでまた訪れたくなりました。

話が脱線してしまいましたが、
肝心の展示ですが、
以前記事にもさせていただいた、国内のバースフォトの第一人者だと私が勝手に思っている、宮崎雅子さんと、
AERA with Baby などでご活躍の、江連 麻紀さん
そしてきくちさかえさん、3人の写真家さんの写真展でした。

宮崎さんの出産シーンの写真は、いつみてもやはりすごいと感じますが、
今回のDMの真ん中の写真、マタニティの写真ですが、
この写真も母になる女性の優しさがとても感じられる一枚で、
好きな写真です。

今日は、江連さんが在廊なさっていたので、少しお話をさせていただきましたが、
みなさんとても精力的に活動なさっているようで、いい刺激になりました。

展示期間が今週末(2015年9月6日)までと短めですので、
ご興味のある方は、ぜひ、足を運んでみられてはいかがでしょうか?
(4日金曜日の18時から、トークショーもあるようです)

それにしても、今回の展示やAera with babyを少しパラパラとみて思ったのですが、
「僕が、私がうまれた日の記録として写真をしっかり残しておくってとっても大事なことなのではないか」と。

私の場合だと・・・

父は病院で待っていたのだろうか?
2つ年上の兄はどうしていたのか?

天気は?雪とか降っていたのかな?

クリスマスイブなので、街の様子はどうだったのか?

そんなどうでもいいことが、
ふと気になってしまいましたし、写真として残っていたら嬉しいかも。
と思いました。

以下、写真展の公式サイトより

お産の写真を撮り続けてきた3人の写真家、宮崎雅子・江連麻紀・きくちさかえの写真展。
妊婦・出産・誕生・赤ちゃんの美しさに魅了された写真家が、女性と赤ちゃんに寄り添う目線で撮影した写真です。
金曜日の夜には、写真家たちのトークイベントも開催します。

■開場期間および時間:2015年9月1日(火)~9月6日(日)

火・水・木・日:11:30~18:00
金:11:30-21:00
土:11:30-15:30

■トークイベント「お産のチカラ、写真のチカラ」
9月4日(金)18:00開場 18:30開演 20:20イベント終了
(その後はフリータイム親睦会~21:00クローズ)
宮崎雅子・江連麻紀・きくちさかえの他、ゲストによるトーク
参加費・1000円+ドリンク代(食事もできます)
予約申込み:
・メール申込みフォーム ※前日19:00まで
・電話…tel: 042-401-8505(月曜定休)

■ギャラリー在廊担当
 1日・宮崎、きくち
 2日・江連
 3日・宮崎
 4日・きくち ※イベント時は全員
 5日・江連
 6日・宮崎、きくち

■お問合せ先
TEL:090-7737-4817
E-mail:nagi10sk@yahoo.co.jp

■作家プロフィール
宮崎雅子
写真家。お産の写真を長年撮り続け、フォトエッセイなどに綴る。写真集に「Mother いのちが生まれる」(医学書院)「NICUのちいさないのち」(メディカ出版) 共著に「いのちを産む」(学研) など。国分寺在住。

江連麻紀 
写真家。2010年よりフリーカメラマンとして活動中。現在、朝日新聞出版「AERA with Baby」巻頭フォトエッセイを連載中。写真展「いのちのかたり~お産からみたしあわせのかたち~」(2013)ほか。

きくちさかえ
写真・YOGA・出産研究・プチ農・大学講師。八ヶ岳の山の中で暮らす。出産育児環境研究会代表。著書「DVDみんなのお産」(現代書館)、「お産のレシピ」(学陽書房)、「マタニティYOGA安産BOOK」(現代書館)ほか。