エシカルジュエリーってご存知でしょうか?

エシカルジュエリーを取り扱っている、
アースライズ(EARTHRISE)という日本のブランドのサイトによると、

エシカルジュエリーとは
「生産、流通の過程において、ヒト・自然・社会に配慮をして作られるジュエリーのことです。」

ということで、
貴金属の採掘から、生産、流通まで、不当な低賃金労働などがない状態で作られているもの、
ということみたいです。

(コーヒー豆なども、不当な買い付けをしていないものをフェアトレード、といいますよね。
そのジュエリーということで考えるとわかりやすいかもしれません)

おふたりで、ずっと大切に使いたい指輪を、
そういう「ヒト・モノ・自然に対して思いやりの気持ちで作られたものにしたい。」
というおふたりらしさが現れているセレクトだと思いました。
(どうしても、エシカルジュエリーの結婚指輪がよくて探されたそうです)

そんな、EARTHRISEさんの結婚指輪。

元々の桐箱も素敵ですが、
ご新婦様のお母様が「神前式でのリングピローに使えるように」、
と飾り付けをしてくださいました。

EARTHRISE アースライズ エシカルジュエリー 結婚指輪 写真 ウェディングフォト

かわいいですよね!