先日の師岡熊野神社さんへの七五三出張撮影

お嬢さんのお着物は、ママが三歳の七五三の時に着たものなのだそうです。

弟くんもうまれて今は育児が大変な日々だと思いますが、
七五三参りの支度が整った娘を見た時、
思わず涙が出そうになったそうです。

ご自身がお召になった着物に袖を通した我が子の成長は何よりも嬉しいものなのでしょうね!

その時の表情も写真にしっかり収めていますが、、、
ママもメイク中だったので、ブログではオフレコにしておきます。
(嬉しそうな笑顔が撮影出来ました)

遠方から、おじいちゃん、おばあちゃんも駆けつけてくださっていたので、

師岡熊野神社 七五三の出張撮影 ファミリーフォト

ママとおばあちゃんと一緒に撮影です。

おばあちゃんが、ママが七五三の時の写真を持ってきてくださっていました!!
その、ママが三歳の時のかわいい写真を見せて頂いて、
撮影にも一段と熱が入りました!

一つ心残りは・・・
お嬢さんに、そのママが写った写真を持ってもらって写真を撮りそびれたこと・・・
うーん残念。

まだまだ、その場のひらめきが足りませんでした。
修行します。

結びに、今回撮影させてい改めて、写真を残すことの大切さを感じたエピソードをひとつ。

弟くんがうまれて、パパ、ママの寵愛を一身に受けられなくなったお姉ちゃん。
弟くんのお宮参りも、同じく師岡熊野神社でしたが、その時も弟くんばかり構うみんなに、すねて泣き出したこともありました)

そんなお姉ちゃんに、これまでずっと撮影してきた写真をみせると、
自分も大切に愛されているんだということを感じ取ってもらえて、
安心してくれたそうです。

言葉で伝えるのももちろん大切なことだとは思いますが、
目に見える形として残せる写真の力をお客様から教えていただきました。

これからも、そんな今の気持ちを大切に残していけるカメラマンでいられるよう、
努力していこうと思います!

今後ともよろしくお願い致します。