すっかり秋ですね。

東京スカイツリーの写真

雲にのって旅に出たくなります

そんな、秋晴れの日の夜。

この空の向こうのご新郎様・ご新婦様と、Skypeでお打合せ。

遠方へ出張でのお打ち合わせは、
どうしてもSkypeやLineで行うことになってしまいますが、
必ずゆっくりお話をさせていただきます。

お打ち合わせを進めていく中で、
私が撮る写真に期待して頂いているのはもちろんですが、
いつもメールでプランナーさんのセカンド・オピニオン的に、
演出のことや皆様へのおもてなしのことなども、ご相談させて頂いているので、
「本当に準備期間も頼りになってます!」
ということを伺い、とても嬉しくなりました。

確かに、会場のプランナーさんとお打ち合わせを進めていると、
「皆さん、こうですよ」とか、
「普通はこうします」、
「こういうもんです」、
なんてお話も多いように思うのですが、
(今回具体的にこういう事を言われた、というお話を聞いたわけではなく、私の経験則です)
そうこうしながら、お打ち合わせを進めていくと、
自分たちのやりたいこと、おもてなししたい気持ちは、
これで表現できているのだろうか?
とふと不安になることもあると思うんです。

いろいろな会場の、沢山の結婚式を見てきている、
という不思議な視点で、
ご新郎様・ご新婦様、等身大の視点で、
カメラマンだからできるアドバイスもあるような気がします。

残りあと少しのご準備期間、
しっかり頑張って楽しい当日を迎えましょうね!