今日、Yahoo!ニュースに、

「着衣の全身撮影」で逮捕 不用意に女性を撮影してはいけない

という記事が上がっていました。

Facebook上でも沢山のカメラマンがこの記事について議論していますが、
私が思うに・・・

この記事で逮捕された方は、
明らかに盗撮、というかいやらしい目線で撮影をしていたのではないかと思います。

私も観光地や旅先では、人の多いところで沢山の人が映り込む写真も撮ります。

また、街頭でカメラを構えて撮影することもありますし、
歩いている人が写真に映り込むこともありますし、
それをFacebookなどにアップすることもあるかと思います。
(構図的に面白いところに人が来るのを待つこともあります)

また、神社挙式など、一般のかたの前をご新郎様、ご新婦様が参進する際などは、
祝福してくださっている方の写真をあえて撮ることもあります。

そういった写真まですべて、カメラを向けたら逮捕!となっては、とてもじゃないですが、
カメラマンは辛いです。

許可もなく撮られたら不快、という気持ちも分かりますので、
撮られた人が不快に感じるような写真は撮らないようにする。

相手の気持に立って写真を撮る。

という基本的なことを改めて考えさせられる記事でした。

(リンク先の記事で撮影しているのが見つかったらすぐに逃げる。
的なことがありますが、逃げないといけないような撮影をするのはNGだと思います)