結婚式の出張撮影、とくに一眼ムービーで撮影して、
エンドロールを作る場合、
ロールが長くなったりテキストが長くなったりした場合は、
AppleのFinalcut pro xでは、太刀打ち出来ないことが分かって来ました。

アドビ プレミアプロのスクリーンショット

というわけで、久しぶりにプレミアです

Finalcutは、
ロール部分のレンダリング(簡単に言うと動画の画像1枚1枚の作成)スピードが圧倒的に遅いです。

ようやく結構使い方にも慣れてきたと思ったんですが・・・

まだまだ勉強することはつきません。

幸せなことです。