最近、ご家族写真の出張撮影が本当に増えて来ました。
嬉しいことです。

奈良の林フォトワークスの林さんもいつも言っている、
「結婚式のカメラマンは、結婚式だけ撮っていてはいけないんだよ。
人にカメラを向ける事は、その人のこれまでと、その人のこれからに、想いを込める事だと思うのです。」
という言葉。

今は私もとても共感します。

この仕事を始めたばかりの頃は、
ウェディングの写真だけで生計を立てていくこと、
すなわち、ウェディングのプロというのがカッコイイ!
なんて思っていましたが、今は少し意識が変わって来ました。

ウェディングは、非日常。
人の営みのほんの一瞬にすぎないんですよね。
(結婚式という特殊な時間と空間を、素敵に残すことができるのはやっぱりプロだからですし、
追求して行かないといけないことなのですが、
その前後の時間を大切にするからこそ、その一瞬も大切に出来る気がするのです)

マタニティフォト、ご家族写真の出張撮影の写真パネル

マタニティからお宮参り、1歳のお誕生日記念までのパネル

Photo感写のご家族写真の出張撮影は、
私の勝手な想いから、写真パネルを1枚、
セットでお付けしています。

それは、結婚からお2人のご家族が始まり、
そして、それからご家族が成長していく過程を、
いつでも飾って楽しんでいただきたいから。

ご家族写真の出張撮影のリピーターさんのお宅へ行くと、
1枚、また1枚と増えていく写真パネルが、
本当に嬉しいのです。

こんなとをまじめに考えているカメラマンに、
結婚式の出張撮影をご検討いただけましたら幸いです。