Photo感写で取り扱っている結婚式のアルバムの最新作、
プラナーですが、先日とてもシンプルな構成で作成しましたので、
ご紹介させて頂きます。

先日ご紹介した北井一夫さんの写真集、
1970年代NIPPON
のように、写真集の1ページに1枚の写真を置いていくというもの。

ライカプランのアルバムなどは、
このように1ページに1枚を貼っていくのですが、
まさにそのイメージです。

結婚式のアルバムのレイアウトの参考例の写真

小物やドレスも

結婚式のアルバムのレイアウトの参考例の写真

会場内の様子も

結婚式のアルバムのレイアウトの参考例の写真

ご中座中もスライドを観ていらっしゃる様子も

ドラマチックですよね?

お2人からも、
「1ページ1枚のほうが、1毎1枚の印象や、
1冊を通じたストーリーがダイレクトに感じられるような気がして好きです。
とてもよい写真集に仕上げていただきました。ありがとうございます。」
という感想をいただきました。

どのようなアルバムがお2人のイメージに合うのか?
お打ち合わせの際にお聞かせいただければ、
できるだけイメージに会うように作成させて頂きますので、
なんでもご遠慮なくお申し付けくださいね!