発売当初から試してみたかった、
PICTORICOのデジタル・ゼラチンシルバー モノクロプリント

ようやくトライできました^^

デジタル・ゼラチンシルバープリント

銀塩プリントとデジタルネガ

同一条件で撮影したネガからのプリントには、あと一歩及ばないものの、
通常のデジタルプリントとは圧倒的に異なる質感。

デジタルカメラでの撮影、と言わなければ絶対に分かりそうにない質感が再現できました。

6切り用が20枚で5000円近くすることを考えると、
とっても割高?感がありますが、
ペーパーのロス(焼き直し)と天秤にかけると、
はるかにお手軽かもしれません。

もっともっと突き詰めていけばきっともっと満足が行くプリントが仕上げれる気がしています。

日々勉強です。