引越しをするたびに、思うこと。
それは、荷物を減らさなくては!?
ということ。

今回は、これまでよりもとびっきりいろいろとものを捨てています。

でも、これは捨てれませんでした・・・

古いカメラのカタログの写真

往年の名機のカタログ

まだまだ他にもあるんですが、
これらは、学生時代に欲しいなぁ・・・
と思ったカメラ。

当時、学生の身分ではとっても高くて手が出なかったようなカメラたち。
憧れのプロカメラマンが使っているカメラ。

今でも、カメラとしてまだまだ使える。
そんなカメラたちのカタログ。

今では、もっともっと高価なカメラを仕事で使っていますが、
あの頃のあこがれ?は捨てることができませんでした。

どうして、プロカメラマンがプロ機と言われる、
ムダに高い?かもしれないようなカメラを使うのか。
それも、今となっては重々よくわかります。
(何故ならば、カメラは落としたりぶつけたりしなくても、壊れるから。
そして、決定的な瞬間を逃さないために、本当に使いやすい用に細部にわたって作りこまれているから)

そんな、懐かしい気持ちを思い出し、
プロとして働いている自分に誇りを持って、
今週末も元気に撮影、行ってきます!!