今日は5月に開催する写真展に向けて、暗室ラボテイクのワークショップでした。

やはり、先生が付いてプリントしていると、
プリントの方向性にブレが無く、
しっくりきた!
に行き着くまでの時間が半分以下です^^;
もちろん、ペーパーのロスもその分少なくなります。
流石です。

早く先生の域に到達したい・・・
と思いながらも・・・

毎日暗室に入れない現状・・・
(やはり、感覚の世界・・・毎日プリントするのが一番身につきます)

しかし、自分の体力が許す限り、
自分で撮影した写真は、自分でプリントして皆さんにお届けしたいと考えています。

ライカMPとPlanar50mm f2で撮影した写真

銀塩フィルム、バンザイ!!


これは展示用じゃありませんよ^^;

そんなフィルムで撮影して、手焼き写真で結婚式・披露宴の写真を残したいあなた!!
是非、感寫の門出までお問い合わせくださいませ^^