昨日は、アルバム作成ソフトと、一眼動画の基本的な講習会に参加してきました。

アルバム作成ソフトは、結婚式の写真アルバムをテンプレートを使って、ぱっぱっぱ!
っと作る場合にものすごく威力を発揮しそうでした。
従来の半分くらいの時間でアルバムが完成しそうです。
でも、感寫の場合は・・・ いっこいっこ完全手作りなので、導入は難しそうです^^;

動画の講習は、
講師の先生の動画に出会ってから、商品化するまでの道のり。
それから、自作の小物には、脱帽でした。

門出もそろそろ動画撮影に挑戦してみようかなぁ・・・
と真面目に思い始めました。

まず手始めに・・・
・動画の撮影がまともに出来るカメラを買う
(やっぱPanasonicさんのGH-2かなぁ。。。でもセンサーはAPS-Cはほしいしなぁ・・・)
・マンフロットのフルード ビデオ一脚 雲台 561BHDV-1を買う
・カメラ用のスライダーを買う(もしくは作る)
・バリエーション付けるにはステディカム(GLIDECAM HD4000)も必要だな。
・フォローフォーカスもあったほうがいいな。

っと。これだけあればいける!

後は、覚悟を決めるだけだ。