先日、祖父のお見舞いついでに、
祖母の様子も見に行ってきました。

まぁ、そこそこいい年なので、
介護施設でお世話になっているんですが、
最近は調子がいいようで、
趣味の詩を記録するための道具を欲しがっていました。
(利き手が自由に動かないので、ペンで字が書けないのです)

なので、母親がワープロを持って行きましたが・・・
使い方が複雑で・・・
なかなか難しい様子・・・^^;
(たしかに、私が触っても難しかったです)

そこで、はたと思い立ちました!!
そうだ!
iPad!!

短い文章を打って保存するには最適な機械!!
というわけで、早速試してみると・・・

とっても使い勝手が良い様子。
使い方も簡単だし!

ipadおばあちゃん

指先ひとつで簡単操作!!

というわけで、
すっかりお気にいり。

次回、父親が買って持っていくことになりました^^

道具の進歩ってすごいですね^^