そういえば、6月ももう終わりにさしかかっていますが、
6月の花嫁はジューンブライドといって、
6月に結婚した花嫁は幸せになれるという、ヨーロッパからの伝承です。

諸説あるようですが、
ジューンブライドは、6月の女神、ユーノー 「Juno」
(ローマ神話で女性の結婚生活を守護する女神で、主神ユーピテルの妻であり、最高位の女神)
のご加護がある。といわれているそうです。

私は、こちらの説がロマンティックだな^^って思っちゃいます。
(ちなみに、英語やヨーロッパ圏の言語の6月「June」などは、「Juno」に由来します^^)

国内では、梅雨時期で避ける方もいらっしゃいますが、
やっぱり人気のある月ですね!!

実は、ハワイなどは乾期になるため、
かなり人気のある月みたいです!!
これから挙式のプランを立てられる方の参考になれば幸いです^^