今日は、表参道ヒルズで開催中の
レスリー・キーさんの写真展に行ってきました!

会場周辺の雰囲気

表参道ヒルズ内はオシャレです^^

なんと、圧巻!1,000人分のポートレートです。
そのどれもが、とってもいい表情で写っていました。
ポーズもそれぞれ個性的で面白かったです。

写真評論家!?の細江英公さんが
「写真とは被写体と写真家の関係の芸術である」
と写真の中に書いていらっしゃいました。

なる程、たしかにその通り!
私も常日頃から、お客様と私との関係性が写真に写っていると思っています。
(なので、お打ち合わせが私の中ではとっても大事なイベントになっています)

おっと、脱線しました・・・
実は、今日は本人(レスリー・キー)さんも会場にいらしてて、
サイン会も開催中でした。

ミーハーは私は、ついつい写真集を買って、
ばっちりサインしていただきました!
宝物ができました!

サインの写真

MONDEと書いてもらいました!

ほんの少ししかお話しが出来ませんでしたが、
レスリーさん自身も、みんな大事な人で、
どの写真もそれぞれの個性があふれ出ている。
そして、それが1000人分あることで、
ますますそのパワーがあるんだ。
って仰っていました。
(ちなみに、写真のポーズもほとんどはそれぞれみなさんが自然に撮ったポーズだといっていました)

写真家、アーティストは、それぞれの個性をより引き立てるために、
カラーペイントで!
俳優さんなどは、あわやキティちゃんで飾るといっていました。

なぜ!キティちゃん!
それは、レスリー・キーさんの中では、日本を象徴する代表的なキャラクターだからと言うことのようです。
それとコラボすることで、写真がますますいいものになるんだ!
と言うようなことが、解説に書いてありました。

いやー。

今日はパワーをもらいました!!

現在45,000人くらいの来場者があって、
目標は50,000人とのことです!

会期は明日までなので、
是非とも皆さん足を運んでみて下さい!!